自分の人生を自分が楽しむ❕バタバタ毎日を抜け出すぞ~☆

アラフォー母ちゃんは、子供に成長させられています♪自分を信じてほしいな☆後悔してもいい❕凹んでもいい❕泣いてもいい❕怒ってもいい❕でも、前を向いて生きてほしいなって思ってます☆

家族。夫婦。子供。私。

おはようございます。

 

self-loveです。

 

結婚して11年弱。夫婦の関係も変化しますね。

 

結婚当初・・・懐かしいです。ラブラブでした。

 

子供を一人産み。この時も、仲が良かったです。

 

子供を2人目産み。ここから変化が起きました。

 

産んだことに対しての変化ではなくて、

私が2人目産んだ後に、まだ1歳にも満たない子を

保育園に預けたときから始まったんだろうな~

 

まず仕事を扶養内で探しました。

仕事をする中で物足りなさを感じ

フルタイムの仕事に変更しました。

ここで、仕事と子育ての両立のバタバタさが始まりました。

 

何故働き始めたか?

 

それは、家を購入したからです。

主人の金銭管理が厳しすぎて!

私よりもとてつもなく細かい性格で!

私も小さい時は厳しく育てられたので、細かかったけど、

人生適当も大切だよって能にセットしたら、雑な適当な母になっていました♪

もともと貯金がなかったので、

そして、年齢も高齢(アラフォー)なのに家を購入してしまったので。

 

やり始めたら突き進む(突き進みすぎる性格)ので、

家計簿を事細かにエクセルで管理し始め、

私の自由に使えるお金も無くなり、

それなら、自分で働き、自分でお小遣いを出そうという展開です。

 

こうなってくると、やっぱり心の余裕はなくなります。

 

子供に目をやる時間も少なくなります。

 

イライラも募ってきます。

子供にも八つ当たりをしてしまったな~

 

家の返済で、喧嘩が絶えませんでした。

 

そして、一番の夫婦の関係をぼろぼろにしたのは、、、。

三人目を作りたい!(私)

三人目を躊躇する(主人)作りたくないとは言わない。一番せこい考え!

←ここに一番腹が立ちました。

 

ここから、離婚も何度も出て、

そして、私は家出をしたりもしていました。

子供にもさみしい思いもいっぱいさせました。

叩く・罵声上げる・物は投げる(夫婦で)

子供の前では見せてはいけないのに、、、、。

 

占いなど変な物にもいっぱい頼りました(o^―^o)ニコ

 

でも別れないでいたのは、勇気がなかったんだろうな~。

アラフォーで離婚。

一人でやっていく勇気。

独り立ちできない。

誰かに頼って生きる。

←ここは私にとっての人生の課題になっていくだろうな~

 

突然、主人の会社が吸収合併が決まり(1月くらいかな~)

(前々から会社の色々な変化の話は聞いていましたけど。

5年くらいそんな感じが続いていたので、ないだろうと思っていました。)

 

愛知県で家を購入して3年が経とうとしていたかな。

 

吸収合併で、愛知県には支店がないところでした。

なので、別の県に行かなければいけなかった。

大阪か東京。。。。

 

上の子供は来年小学校1年生になるときでした。

 

保育園で仲良くなった子と一緒に小学校に行った方が安心だし。

 

主人だけに単身赴任する方向で進ませた方がいいのか?

 

でも、小さい時の子育てにはお父さんの存在を大切にしていきたいし。

 

基本的に、平日は主人は子育てにタッチはしていませんでした。

子供が寝ているときに帰宅するパターンだったので、中途半端に帰宅すると

逆に寝かせるタイミングが変になるので、よかったのですけど♪

 

私たちは、大阪に家族全員で引っ越すること決めました。

 

ここでもけんかなどもして沢山しています。

まだ、三人目はあきらめれない。。。

大阪は子供もいっぱい

(待機児童のある所に住んでしまったので。

引っ越して知りました。。。)

みんな、自転車に赤ちゃん乗せていました。

→みんなではない。気にしていたので目に入るだけ。(今思えば)

うらやましい。羨ましい。ウラヤマシイ。

いつも思っていました。

 

小学校になったので、習い事をさせました。

そこからかな。

 

やっと、本当に少しずつ子供は今いる子だけで充分だ~って実感してきました。

4年間この葛藤に時間を費やしていました。

子供にはお金がかかる。

高齢(アラフォー)であるから、貯めることもしなくてはいけない。

一人増やしても変わらないよ。という意見もある。

でも、ほとんどの方が中学校になってきたら、塾に通わせている。

 

 

これを聞いて、今できること??

 

子供を一人増やしたら、塾なんて三人目は無理です。

 

無理して行かせたとしても、次の試練が来る。

 

今まで余裕がなかったことで、夫婦関係がおかしくなってきた。

 

子供との時間も後数年。

 

お兄ちゃんだから、男の子は友達と遊びが中心に。

 

そんな大切な時に、自分は旦那との喧嘩で無駄にしていいのか??

←ダメでしょ~!!

 

色んなことがあったから、(経験してきたから)やっとこの結論に終わったんだろうな。

 

 

4年も経てば子供も大きくなりましたので。

 

主人との喧嘩口調(大きな声で話し合っているだけですけど)になったら、

 

子供たち「けんかはやめて!!」

 

私「。。。だまることにしています」

 

主人「それでも、言いたいことをいうタイプ」

 

子供たち「けんかはやめてよ!!」

 

こんな感じでけんかは止められる程度の喧嘩になりました。

 

 

こんな夫婦でも、変われるんだな~って。

 

11年間、つもりに積もっているものはまだまだあります。

 

でも、積もったときは喧嘩をもちろんしています。

 

どうしても、存在自体が無理なときもありましたので。

 

でも、子供がいたから私も成長していることに気づかせていただいています。

 

とても、ありがたい存在です。

 

甘えて寄ってくるときに、忙しいからイライラしたときも多々あるけど、、、、。

 

でも、私も人間だっていうことを子供には伝えています。

 

失敗もいっぱいしているんだって言って、大目に子供に見てもらっています。

←何て大人なんでしょう。。。(これが私です♪)

 

だから、生きてきてよかったな~って。

 

死ぬ選択も簡単にできる。

 

でも、生きていることを選択し続ける。

 

ありがたいです。

 

 

こんな家庭です。

 

最後に、

自立した自分に、これからはなっていけれるようにいけれたらな~って。

 

誰かに頼って生きるのではなくて、

誰かに与えてあげれる自分に。

私が私であることから。

 

 

ありがとうございます♪

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村